理念

ワールド・ヘリテイジは観光事業を通じて、それぞれの地域の個性や豊かさを訪れる人々に伝えていくことが役割であると考えます。 そのためには、地域の伝統文化を常に学び続けなければなりません。 地域と共にあり、地域を学び続ける会社、それがワールド・ヘリテイジです。

 

基本理念

 

Think Globally ,Act Locally

 

私たちは、人とモノの相互交流を通して、安全で信頼できる地域社会づくりに貢献する総合観光・物流企業をめざします。

より多くの人々が、心と心とでつながり、笑顔があふれる「心豊かな社会」を創造・維持できるよう、事業活動を通じて挑戦し続けます。

そして、世界的視野に立って物事をとらえながら、地域に根ざした活動を行います。

 

サービス理念

 

社名の由来

ワールド・ヘリテイジ=「世界遺産」
奈良県内には「法隆寺地域の仏教建造物」「古都奈良の文化財」「紀伊山地の霊場と参詣道」の3つの世界遺産があります。
この世界遺産の地、奈良で発祥した会社として、観光業を軸とした交流産業に資する目的で社名を「ワールド・ヘリテイジ」と命名しました。

 

ロゴマークの由来

東大寺南大門に立つ金剛力士像の身体にかかるリボンをイメージし、ワールド・ヘリテイジの頭文字「W」を形取りました。 

ワールド・ヘリテイジについて