CSR

地域社会とともに

◆おもてなし委員会2010年度の取り組み(2010.8月~2011.7月)
目標「お客様にスムーズで充実した観光情報の発信をする」
実際に自分で活動することで得られることを活かし、お客様によりよいおもてなしをしていきたいと思います。

2010年8月

なら燈花会大極殿院に灯火サポーターとして参加

準備から片付けまで予想以上に大変でしたが、その分、より燈花会のすばらしさを知る事が出来き、お客様へのご案内にも力が入る様になりました。
また、この行事はボランティアの協力が不可欠だという事を改めて実感しましたので、奈良の観光の活性化の為にも今後も積極的に参加していきたいと思います。

2010年12月

衛生管理の強化としてアルコール消毒剤の設置

2011年1月

ボランティアガイドの会「朱雀」主催
「奈良の伝統行事 若草山焼き~山に火が入る前に~」の若草山付近散策に参加


ボランティアガイドさんの解説を聞き、お客様により充実した観光案内をする為の知識を増やしました。

2011年2月

奈良市主催「奈良大和路キャンペーン鹿寄せ」に参加


鹿寄せの様子を写真に撮り、ブログにアップしたり、案内ボードに貼った所お客様に大好評でした。
鹿寄せを知らない多くの方に奈良の冬の恒例イベントとしてアピールできました。
鹿が列をなして走ってくる様子はなかなか見ものですので皆さんにも是非行って頂きたいと思います。

2011年3月

東大寺お水取りにてお松明を収集し、お客様にプレゼント


「アジールさんね、毎年来ていますよね。」と中で清掃をしているスタッフの方に快くお松明をわけて頂き、おもてなし委員会として毎年先輩方が行ってきた事が受け継がれているのだと感動しました。
継続するということの大切さを改めて実感し、継続して行うことにより私達の存在を社外の方に知って頂くきっかけにもなると思いました。

2011年3月後半

奈良の桜開花情報表を作成

2011年4月後半

美化活動として佐保川沿いのゴミ拾い

  • おもてなし委員会
  • 2010年12月
  • 2010年8月

Page Top