• 観光情報

Other Facilities ~静かな時を奏でる、寛ぎのホテル~

館内施設

古都・奈良。世界遺産やなごむ風景がたくさんある素敵な街。
初めての方にも、何度も訪れる方にも、なつかしさを感じさせる、そんな空気が流れる奈良という場所。
コンシェルジュより、みなさまにおすすめ観光スポットをご紹介いたします。

観光情報

※拡大・縮小は、「+」「-」の目盛りで可能です。地図をドラッグすることも出来ます。
※地図内のピンをクリックするとふきだしで情報が表示されます。

観光地を巡る

奈良公園飛火野

奈良公園飛火野

「ホルンの音色」に誘われて、やってくるのは鹿の群れ・・・。 奈良でしか見られない、のどかな光景です。
以前は冬にのみ行われていましたが、夏の「鹿寄せ」では春から初夏にかけて生まれた、奈良公園にデビューしたばかりの子鹿たちにも出会えます。
朝の奈良公園を散歩してみませんか。

車で約8分

  • 地図を確認する
  • 詳細ページを見る

春日大社

春日大社

春日大社は、今からおよそ約1300年前奈良に都ができた頃、平城京の守護と国の平安を祈念して創建されました。境内には本社の4柱の神様以外に61の摂社・末社があり、中でも若宮社のそばにある「夫婦大国社」には、日本で唯一、大国様のご夫婦が祀られています。水占い(初穂料200円)で恋の行方を占ってみたり、ハートの絵馬(初穂料700円)に良縁や夫婦円満の願いを込めてみてはいかがでしょうか。

ホテル前「油阪船橋商店街」バス停から10分、徒歩30分

  • 地図を確認する
  • 詳細ページを見る

東大寺

東大寺

大仏さまはもちろん、注目は中門の多聞天(兜跋(とばつ)毘沙門天)を足元で支える地天女。多くの場合、四天王像は足元に邪鬼を踏みつけていて、彼らは大袈裟なほどに苦しそうな表情をしています。しかしこちらの足元には、なんとも涼しげなお顔をした地天女が。その姿に感動することでしょう。

ホテル前「油阪船橋商店街」バス停から10分、徒歩30分

  • 地図を確認する
  • 詳細ページを見る

興福寺

興福寺

1300年の歴史の宝庫、興福寺。凛とした美しい容姿で人々に愛される天平文化の結晶「阿修羅立像」や五重の塔で有名な法相宗の総本山。藤原氏の氏寺として栄えた大寺院です。

国宝(4件)と重要文化財(2件)の堂塔があり、天平の面影を偲ばせます。春と秋には、通常は非公開の堂内を特別開扉いたしますが、東金堂では貴重な仏像群を常時拝観いただけます。

阿修羅像をはじめとする寺宝を収蔵する国宝館は、2010年にリニューアルされ、国内の国宝仏像彫刻の17%は興福寺でご覧いただけます。

※国宝館は現在耐震補強工事のため一時休館中です。2018年1月から再開いたします。 

徒歩10分

  • 地図を確認する
  • 詳細ページを見る

新薬師寺

新薬師寺

聖武天皇の眼病平癒祈願のために光明皇后によって建てられ、七仏薬師如来を安置したといわれる新薬師寺。かつては七堂伽藍が整った由緒ある寺院でしたが、現在は本堂〔国宝〕だけが残っています。東門・南門・鐘楼・地蔵堂はいずれも鎌倉時代の建造で重文に指定されています。
本尊木造薬師如来坐像〔国宝〕とそれを囲む等身大の塑造十二神将立像〔国宝〕が有名です。

徒歩30分

  • 地図を確認する
  • 詳細ページを見る

元興寺

元興寺

元興寺は、「ならまち」の中心にあり、「ならまち」は、かつての元興寺境内を指します。 

日本最初の本格的伽藍である法興寺(飛鳥寺)が平城遷都にともない、蘇我氏寺から官大寺に性格を変え、新築移転されたのが、元興寺(佛法元興の場、聖教最初の地)です。1998年、元興寺は、世界文化遺産「古都奈良の文化財」のひとつとして登録されました。

まるで一休さんに出てくるような素朴な雰囲気漂うお寺で、四季を通して美しい花が咲き、花のお寺とも呼ばれています。季節ごとの花は、3月下旬に椿、4月上旬には桜、6月上旬から9月の下旬にかけては桔梗が咲き、9月の下旬からは萩が見頃になります。

徒歩20分

  • 地図を確認する
  • 詳細ページを見る

ならまち

ならまち

近鉄奈良駅から徒歩約10分、昔ながらの風情ある古い町並みと、美味しいグルメの名店、それに可愛い雑貨屋さんがあちこちにある「ならまち」。奈良の観光スポットの中でもとても人気のエリアです。

中心エリアに佇む「ならまち情報館」は、2007年、当時奈良大学の学生だった若者たちが立ち上げた観光案内所。開館4年2カ月で来館者数30万人を突破。

ならまち界隈には、世界遺産の元興寺、縁結びで有名な御霊神社、大きなお地蔵様が愛らしい福智院、日本では非常に珍しい石仏龕を祀る十輪院などの文化遺産も見どころたくさん。災いを代わりに受けてくれるというお守り「身代わり申」が各家の軒につるされています。寒い冬の時期にもほっこりあったまる足湯カフェもございます。昔と今が素敵に融合しているならまちへぜひ足をお運びくださいませ。

徒歩20分

  • 地図を確認する
  • 詳細ページを見る

オンライン予約

  • ご予約専用フリーダイヤル 0120-200-350
  • プラン一覧を見る
    • 予約の変更
    • キャンセル
    • マイページログイン

インフォメーション

クチコミ評価

上記のホテルアジール 奈良のクチコミはTripAdvisorより提供を受けています

アクセス

アクセス

〒630-8247
奈良県奈良市油阪町1-58
TEL:0742-22-2577

チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00

京都駅より約40分、大阪・難波駅より約45分

アクセスページを見る

コンシェルジュmemo

画像:コンシェルジュmemo

飛鳥

のどかな風景のなかに多くの古墳、遺跡、古寺があり見どころ満載です。散策に適した距離にあるので、お天気の良い日には自転車で巡るのもお勧めです。
飛鳥には、不思議な形をしたミステリアスな石造物があちらこちらに点在しています。地図を片手に散策し、見つけた時の喜びとわくわく感はまるで宝探しでもしているような感覚で楽しむことができます。
蘇我馬子の墓といわれている「石舞台古墳」。巨石が見事に組み上げられていて、近くで見るとその大きさと美しさに圧巻です。
お食事処もたくさんあり、牛乳を加えた鶏がらベースの飛鳥名物「飛鳥鍋」はまろやかさとコクがあり、体をあたためてくれます。
山道を登ると、厄除けで有名な「岡寺」があります。日本最大の塑像であるご本尊の如意輪観音は厄除け観音として信仰を集めています。境内も広く飛鳥を見渡せる景色がとても綺麗です。