季節のご挨拶

2019年03月06日 季節のご挨拶
東大寺 修二会(お水取り) お松明 ~大迫力のシーンをお届します~

東大寺 修二会(お水取り) お松明 ~大迫力のシーンをお届します~

今月1日より始まった東大寺の修二会。 本業も中盤にさしかかり、ますます盛り上がりを見せています。
今週撮影いたしました大迫力のシーンをお届けいたします!

東大寺 修二会(お水取り) お松明 ~大迫力のシーンをお届します~

「お松明」は11名の練行衆(れんぎょうしゅう)がお一人お一人、二月堂の行へ上がるために足下を照らす道明かりです。
上堂時の通常松明は長さ約6m、重さ約40kg。12日の籠松明ともなると、長さ8mもの根付きの竹の先端に、杉の葉やヘギ・杉の薄板で籠目状に仕上げられています。

東大寺 修二会(お水取り) お松明 ~大迫力のシーンをお届します~

道明かりの役目を終えたお松明は、二月堂の舞台に姿を現し、打ち振られます。

東大寺 修二会(お水取り) お松明 ~大迫力のシーンをお届します~

巨大なお松明から吹き上がる炎、散らされる火の粉は大迫力!
この火の粉を浴び、燃えがらを持ち帰ると、この一年を無病息災に過ごせるといわれ、詰めかけた人々から大歓声が上がります。

東大寺 修二会(お水取り) お松明 ~大迫力のシーンをお届します~

ニュースなどの報道が12日の「お水取り」の日に集中するため、12日にしか見られないと思っておられる方もいらっしゃいますが、お松明は修二会期間中の3月1日から3月14日に渡って毎日あげられています。
古都で途絶えることなくことなく続けられてきた1268回目の炎を見に、ぜひお越しくださいませ。


お松明の日程と本数

3月1日~11日 19時~   お松明10本 約20分
3月12日    19時~   籠松明11本 約40分
3月13日    19時~   お松明10本 約20分
3月14日    18時30分~ お松明10本 約10分




-------------------------------
写真1、3、4、5枚目
写真提供:寺野敬二
撮影日時:2019年3月3日

写真2枚目
撮影:ホテルアジール・奈良支配人
撮影日時:2019年3月2日

オンライン予約

  • ご予約専用フリーダイヤル 0120-200-350
  • プラン一覧を見る
    • 予約の変更
    • キャンセル
    • マイページログイン

インフォメーション

クチコミ評価

上記のホテルアジール 奈良のクチコミはTripAdvisorより提供を受けています

アクセス

アクセス

〒630-8247
奈良県奈良市油阪町1-58
TEL:0742-22-2577

チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00

京都駅より約40分、大阪・難波駅より約45分

アクセスページを見る

月別アーカイブ