Public house
大正モダン漂う空間で
大切なパーティーを
CONCEPT

CONCEPT

パブリックハウスの意味は、「公共の家」。
人びとが気軽に集まれる社交場として、気さくに会話を楽しみ、
食べる幸せや交流する楽しさを感じられるような場所にしていただきたい、
そんな思いが込められています。

京都駅のほど近くにあるこの場所は、
まさにそんな「公共の家」にふさわしい人びとが集まる要所。
国の登録有形文化財であるこの建物は大正時代に建てられた築100年の近代建築・旧村井銀行七条支店で、
店内はノスタルジックな雰囲気にあふれています。

そんな歴史情緒ある特別な空間で、大切な皆さまと思い出に残るひと時をお過ごしください。

築100年の近代建築

Public houseの建物は、1914年(大正3年)に建てられた築100年に至る近代建築物です。

京都のたばこ王・村井吉兵衛が創業した旧・村井銀行の七条支店として建てられました。 設計者は吉武長一。建物正面の、ドリス式オーダーの4本の円柱、細部の幾何学的装飾、さらに古典様式の名残があり、アール・デコなどモダニズムへと至る過渡期の、いかにも大正初期らしい建物といえます。

迫力ある外観と高い天井の醸し出す店内の開放感。 そこには、京都の伝統ある文化と、大正モダニズムが心地よく融合する空気を感じ取っていただけることでしょう。

フロア貸切や全館貸切に対応

50名さまからフロア貸切可能。大小様々な用途に利用いただけます。

パーティーを盛り上げる華やかな料理

各種パーティー・ご宴会はもちろん、イベントや結婚式二次会利用などに最適なプランをご用意しています。旬の食材をふんだんに使った華やかな料理をお楽しみください。

ノスタルジックな店内で映える写真を

Public houseは歴史情緒ある特別な空間。店内どこでも映える写真を撮影することができます。とくに木製の階段はおすすめの撮影スポットです。

京都駅近くの好立地

京都駅より徒歩約7分の場所にPublic houseはございます。ご宴会・パーティー、結婚式二次会、懇親会や同窓会などに最適の立地です。